スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『実際問題、北海道は節電する必要があるのか。』


北海道からどれだけの電力を供給できるのか気になったので、
調べてみました。

wat.jpg
①北海道電力
北海道は、冬期のエネルギー需要に応える必要性から、需要に対する電力供給能力がそもそも過剰ぎみなので、
ボトルネックである北本連系限界の60万キロワットくらいは、おそらく現状でも融通できるだろう。
つまり、残念ながら北海道電力の地域で一般家庭が節電することにより被災地に協力できる可能性は低い。
節電協力に関するコメントなし

 
②東北電力
電気はあらゆるインフラの中で最も早く回復するため、被災地でも徐々に電力の供給が再開されているが、
女川原発が停止するなど、当面は東北電力の供給能力不足が続くので、
電気が回復した地域でも節電すべき
 
 
③中部電力
北海道電力と同じ理由で、変電能力上限の100万キロワットというボトルネックがある以上、
残念ながら節電をすることにはあまり意味が無い。
節電協力に関するコメントなし

 
④東京電力
結果として、東京電力の地域は、域内で1,000万キロワット不足する電力需要分を節電しなければならない
不要な照明や電気機器の使用を控えていただくなど、節電へのご協力をお願いいたします。
 
⑤その他の電力会社
遠隔の電力会社から振替供給しても、結果として中部電力から東京電力への
変電能力100万キロワットのボトルネックに阻まれるので、節電しても意味が無い
節電協力に関するコメントなし

 

 

                                                   ~こちらかの引用です~


 

 

 

 

とのこと。

 

実際は、北海道で節電しても、さほど意味はないらしいです。

 

ただ、無意味だとはわかってるのですが、

私がやることは微力だとは知っているのですが、

使わないコンセントを抜いたり、お店の電気を抑えたりしてます。

 

おにぎり2個や、ビスケット2枚しか配給されない情報を聞いて、

自分だけぬくぬくしてるこの現状の自分に嫌悪感を感じ、

昨日の朝から、節食をはじめました。

 

絶食ではありません。

 

 

 

 

『そんなんして、何の意味があんの?』

 

 

 

と、言う方がいると思いますが、

自己嫌悪をぬぐうには今はこれがBESTでした。

被災地の人方が苦しんでるのに、

自分だけ…とは、なんか辛いです。。

 

 

世界最大級規模に訂正されてましたね。

 

 

 

 

一日でも早い列島回復に祈りをこめて…

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

moitiの茂一 : 2011/03/19 (土) 17:31:33

こんにちは!
できることを、継続して1年2年と長いスパンでやっていくことが大切なんやろうね。

北海道の節電は意味がないという話もありますが、節約してういたお金を、送電したつもりで送金する「つもり募金」はできるもんね!

頑張ろう、チーム日本!
moitiも復興支援会議で、出来ることから始めています。
http://ameblo.jp/u-tan-24/entry-10834109241.html

moitiの茂一

Plusのぽちゃミニ院長  : 2011/03/19 (土) 20:32:08

ほんと、一人ひとりの、『気持ち』が大事ですよね。
『うーたんの日記』も、時々拝見させていただいてます。
『できることを、やれることを』と、私も思います。
もし、自分が被災したら…と、やっぱり他人事には思えませんよね。

大好きなおやつも、今は控えめに…。
そして、『つもり募金』で100円を…♪

被災地の方々に申し訳ない思いが強すぎて、
外食やお出かけも控えていましたが、
売上げがないとお店からの支援も自分達の生活もできなくなり
北海道・日本の景気も下がる一方になってしまうので、
お店にお金を落とすこともひとつの支援だと私は思いますのでね。



被災地の方々の笑顔が、1人でも増えますよう様に…

管理人のみ通知 :

トラックバック:


要CHECK★
細かくチェックを! 【カイロプラクティック】とは? 【フスフレーゲ】とは?
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。