スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フスフレーゲって??

あ、みなさんこんにちは。

ぽちゃミニ院長こと、小林 ゆうひです。

 

 

Plusでは、【フスフレーゲ】という【ドイツ式フットケア】をしてるんですが、

 

 

 

え?

 

 

 

 

どういうことをしてるかわかりづらい?

 

 

 

と…。

 

 

なるほどね。

 

 

 

じゃあ、順に写真でご紹介を。

 

 

 

今日は、こちら。

だいぶ、ひどかったですね。

40分のケアで、ここまでこそげ落とすことがでしました。

ここまで、ひどくなったのも、

もともと皮膚が薄くて、お肌が乾燥しやすいタイプだからなんです。

もちろん、皮膚が薄い方が全員そうではないですけど、

ある程度の条件が重なってここまでひどくなってしまったと思われます。

 

 

家の中では素足。

床に敷いている絨毯が、足裏の脂分・水分を吸収し、乾燥を進ませる。

この状態でも、1度も自分でカカトの角質ケアをしなかった。

カカトへの水分補給・クリームを全くしていない。

 

 

 

Plusではですね、

まず分厚くなったいらない皮膚を専用のカッターで削り落とし、

その後、機械をつかって、削った皮膚の表面を滑らかにしていきます。

 

その後、さらに【やすり】を使って足裏全体の角質をやさしくこすっていきます。

 

これは、初めてされる方は、くすぐったいみたいで、

顔を真っ赤にして、我慢してた方もいました。

 

 

 角質除去後は、保湿ジェルをより多く浸透させるように足裏をマッサージして、

ラップパックして完成です

 

 今回は、【角質】についてを説明しました。

次回は、【爪】のお手入れについて説明しますね~

 お楽しみに~

 

 

 

 

 

  

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


要CHECK★
細かくチェックを! 【カイロプラクティック】とは? 【フスフレーゲ】とは?
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。