スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天売島②

 はい!前回の続きでございます。

 

天売島といえば…?

そうなんです!

世界最大の野鳥の繁殖地』なんです。

しかも、こんなに間近でみられるのは、天売島くらいだといわれてるようです。

 

                   391この草の生えた斜面にある穴ぼこは??

 

この穴ぼこなぁ~んだ?

 

わかるかな?

 

 

             実は、この穴ぼこ。

             【ウトウ】という海鳥の巣なのです。

             深さは、最大で2mにもなり、中で時々繋がってたりするらしいです。

             あ、因みに、中央に写ってるのは、ただのウミネコです。

             でも、繁殖期には、こうやって、穴の奥にいる【ウトウ】のヒナや、親鳥が運んできた魚を

             横取りするために狙ってるんですって。

ウトウ説明

 

3~7月には、ウミウで敷き詰められるようですよ。

そして、団体が調査したところ、驚いたことにこの巣、

毎年、同じ鳥が、同じ穴を使うんですって。

そして、どちらかの鳥が亡くなった場合、またパートナーを探し、その巣穴を使う…

の、繰り返しだそうです。

「なぜ、自分の巣穴がわかるのか?」

と、ガイドさんに聞いたところ、

それは調べてもわからないことなんだそうです。

動物達は、各々、何らかの能力が備わってんるですね。

 

 沖縄の海にも引け劣らない、この透明感★

この島で、シーカヤックもできるんですって。

 

 もし、3~7月の間なら、こんな風に沢山の海鳥の群れがみれたんです。

圧巻です!

ウミネコの群れ

 残念ながら7月いっぱいでヒナの巣立ちが終わってしまってたので、

こんなに静かでした…391

断崖絶壁の繁殖地

 

では。

またあとで!

 

 

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


要CHECK★
細かくチェックを! 【カイロプラクティック】とは? 【フスフレーゲ】とは?
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。