スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょくちょく言われるんですよね。

どうも~
花粉症でくしゃみがひどいぽちゃミニこと、小林 ゆうひです

今日で5月も終了。



今年1年で5kg落とす!!


って、思ってたのに、まだ、1kgしか落ちてないです。。
1年ってあっという間なんでしょうね…
がんばろ…




まあ、そんなことはおいといて…






ちょくちょく言われるんですよね。



『フスフレーゲの爪処理コースって、何するの?』 



そうですよね、何するかわかんないですよね。


~基本の流れ~
①爪を適切な長さに切る
②甘皮処理
③ぼこぼこしてる表面の均一化
④爪をキレイに磨く

ってな具合です。




          40代 女性
処理前

処理後

んふ~
爪、可愛くなったやろ~


ピカピカで桜色の爪を見ると、
こっちも嬉しくなっちゃいます。



ただ爪をキレイにするだけでなく、 

          80代 女性
処理前 ピンボケ堪忍!!
 処理後

ボロボロになった爪の表面を薄くすることによって、

①靴下に引っかかる
②靴下の特定の部位に穴があく
③靴の中で爪がぶつからなくなる為、指が痛くならない

という利点もあります。

もちろん、巻き爪の方、陥入爪の方も処理できますので、相談してください。



爪が原因で痛くて長く歩けない人も、世の中いっぱいいます。

あなたが気になってない爪も、
あなたのお母さんはどうでしょう?
お父さんはどうでしょう?
おばあちゃん、おじいちゃんは?

爪に何か疑問を持っている方に教えてあげてください。
爪の痛みから、解放してあげてください。






『Plusってとこでその分厚い爪、
痛くなく出来るらしいよ?』





と。




爪処理 30分 ¥2,600‐



でやってます。







HAVE A NICE DAYYOUHI  19:57
スポンサーサイト

角質除去

昨日今日と、天気が良いため花粉症の症状が特にヒドイぽちゃミニこと、小林 ゆうひです。

明日は、小学校の運動会という噂じゃないですか。
北海道は、まだ寒い時期にやるので、子供達がかわいそうになります…
って、子供は若いから寒くなんかないのかしら?
わたしも、年取ったわね…




こないだ、珍しい症状の方が来院しました。


40代 女性
施術前
わかりますでしょうか。
親指にある白いものが。。




「魚の目!!」







って、思った方、はい残念賞―――――!!




芯がマダない状態で、魚の目に成長する段階の状態です。

魚の目というのは、タコの最上級形です。
角質タコ魚の目と、いう感じです。

大体の方は、広範囲にわたるタコの状態か、魚の目になってから来る方が多いのですが、
この方は最上級形にいく、ほん―――――っと、一歩手前段階でした。



この状態でこられると、施術も簡単です。

施術後 

あっと、言う間に終わっちゃいます。




しっかし、この方は、他の40代の方と比べてもスゴク足の状態がきれいでビックリしました。
しかも、特に何も手入れはしていないとのこと。

私より、キレイだったので、驚きました。


基本皮膚が薄い人は、角質があまり溜まらずキレイな人が多い気がします。
気のせいかもしれませんがね。。




角質除去 30分 ¥2,800- でやってます


夏に向けて、
いっちょキレイにしませんか~?



Plusでお待ちしております






HAVE A NICE DAYYOUHI 15:23

角質除去

のトラブルは、
男の人よりも女性の方が断然多いです!!





なぜなら、女性はオシャレの為に足を靴に履かせるからですよ。
靴に足を履かせるのではなくて…ね。




この方は、もう20代前半の頃から、ここ(前足部)にタコがあって、
長時間立ちっぱなしや、歩きすぎると痛みが出てしまい、
どうしようもなかった
みたいです。


30代 女性  
施術前
写真で見るより、実際見たほうがより硬く盛り上がってます。 

施術後 


「久しぶりに
つるつるで滑らかになった~



と、喜んでくれました。
ほんと、私もそう言っていただけると施術し甲斐があります。



『ヒールはほとんど履かなくなったのにも関わらず、
前足部の痛みがなくならない』
事がすっと気になっていたようです。

メカニズムを説明しますと、


立ちっぱなし・歩きっぱなしによる足裏のコリから引き起こす横アーチの低下
                                               
足の骨(中指の骨)が接地面に強く当たり続ける                     
                                              
硬くなった角質が、歩くたびに中指の骨に衝撃を与える              
                                              
中足骨骨頭痛                                                    


と、いうことです。
ヒールをはかないのに、前足部この患者さんの症状の部位)が痛いという方も、同じ原因です。


中足骨骨頭痛は、男性に起こることは95%はないでしょうね。
男性で骨頭痛がでるとすれば、

①身体の先天的なものが原因で、過度に前足部に体重をかけて歩かなければならない
②女装に伴うヒール着用

思い当たるのは、このあたりでしょうか。。





女性の皆さ~ん

足の横アーチの低下は、
コリすぎて、筋肉のバネがなくなっている状態です
コマめに、足のマッサージをしましょ





Plusでは、

足のオイルマッサージ 20分 ¥2300-


でやってます



勿論、女性だけでなく、男性もOKですよ

Plusでお待ちしております 




HAVE A NICE DAYYOUHI 21:34

巻き爪ケア

どうも~。
ぽちゃミニ院長こと、小林 ゆうひでうす。



いや~、ビックリするくらいの雪でしたね。。

ふだん歩いてないせいで、この大雪でふとももが若干筋肉痛になっております ( ̄ε ̄;)





さてさて。

こないだ、巻爪の患者さんが来られました。




73歳  女性
状態 ● 巻爪の為、長時間歩いていると、痛くて歩けなくなってくる。
視診 ● 両足とも、①環趾・小趾の外側の角質化、②母趾爪外側巻爪




視診 ● 環趾(お姉さん指)の爪の表面のはがれ 小指側(右側)の角質化
こういう状態って、爪でむしりたくなっちゃうんですよね… でも、ダメですからね!
          ↓
爪の表面を削って滑らかにし、爪周りの角質を、フレーザー(回転するやすり)で削りました。







左母趾の巻爪  
B 母趾巻爪‐b   
          ↓

食い込んでる部分を削っていくと、爪の塊がでてきました。
                           

肉に食い込むものがなくなったので、爪を短く切っても、大丈夫なんです。
!!のところは、時間とともに、自然に埋まっていきます。






全体的に爪も爪周りの皮膚もボソボソしてましたが…  (断・ピンボケすみません…!!)
ピンボケちゃって、スミマセン… 
                            
見違えるくらい綺麗になりました。キラリーン★★




この患者さんは、気付いたら巻爪になっていたようです。
痛みは当初あんまりなかったが、ここ1ヶ月くらいの間で、
長時間歩いていると、痛みが出るようになり、皮膚科に行ったとのことです。

しかし、皮膚科では対した処置はしてもらえず、Plusに来ました。


環趾・小趾の外側の角質化は、巻爪が痛むので外側体重になってきたため起こった結果だと思われます。
示趾(お母さん指)・中趾(お兄さん指)がほとんど障害が見られないことからも、推測されます。

『最近は、膝の外側が痛む』というお話もされていたのですが、
年齢も勿論関係しているとは思われます。
しかし、巻爪のため体重のバランスが外側加重になり、
膝の外側の関節にまできている可能性も考えられます。

負荷のかかった部分の筋肉のほぐしも、必要ですね。






『巻爪の場合は、爪を長くしていた方がいい』


と、皮膚科では言われるそうですが、私はそうとは思いません

ちゃんと、適切な処置をすれば、長くする必要性は全くありません。
ただ、知識のないまま短く切ったり、


『巻爪の場合は、爪を真っ直ぐに切った方がいい』


という言葉を鵜呑みにして真っ直ぐに切ってしまうと、逆に炎症を起したり、膿んでしまったりするので、
自己処理をするのは避けた方がいいと思います。







以上、施術時間40分。

料金は… 







2,600円!!




です。



自分でやって痛い思いをするんであれば、
1度、2,600円を握り締めて、
Plusに来てくださいね。





ではみなさん、さようなら~

ここまで放置も…

ども~
ぽちゃミニ院長こと、小林 ゆうひです。






今日フスフレーゲ施術した患者さんで、
珍しい症状のお客様がいたので、
皆様の参考にと、載せさせていただきました。

お食事中の方、気の弱い方、体調の悪い方は、ご遠慮下さい。







ここまで放置も、珍しいです。











2010.8.19 B

説明いたしますと、
これは、魚の目ではなくて、 『疣贅(ゆうぜい)』 というもので、
いわゆる足に出来る 『(いぼ)』 です。



足を不潔な状態にしていると、
そこからウィルスがはいってしまい、疣が形成されます。

1度出来てしまうと結構厄介で、
疣贅を扱っている皮膚科か、美容形成などで液体窒素や、炭酸ガスレーザーで処置してもらわないと、完治はしません。

市販で売ってる『魚の目グッツ』での処理は、他の部位に感染する恐れがあるので、
絶対しないでくださーーい!





で、




不思議なことに、


疣贅保持患者自身だと他の部位に感染しやすいのですが、
 他人がいくら触っても感染はしないのです。
よほど、強い力でごしごしと、『これでもかっ!!!ってやらない限りは、
感染しません。

ふしぎですねえ…。





Plusでの処理は、
硬くなって、ガサガサになった部分を滑らかにして、
歩いていても痛くなくする処理をします。

そうすることによって、ドライアイスなどの効果も高めます。
2010.8.19 A

この患者さんは、
1年前に疣贅ができて、何度か病院にいってたようですが、
結局完治する前に行かなくなってしまった為、
さらにひどくなっていったようです。

年中靴下も履かず、サンダルを履いていたため、
足の裏が常に不衛生状態で、症状が悪化したと思われます。

また、1年前は、小指の横に疣贅がなかったのに、
今回見たら、疣贅の範囲が広がっていました。



忙しくて、なかなか病院に行けなかったようですが、
ここまで放置はしない方がいいですね。


そして、完治するまで約3ヶ月かかるのですが、
完治するまで時間を割いて、病院に通うことを伝えました。



似たような状態の方がいたら、
『まずは自己処理をしないで、Plusに行ってください』と、
伝えてください!!


そして、


『2800円で診てもらえるから!』

と、付け加えてください。







以上、今日のPlusの1コマでした。

フスフレーゲって??

あ、みなさんこんにちは。

ぽちゃミニ院長こと、小林 ゆうひです。

 

 

Plusでは、【フスフレーゲ】という【ドイツ式フットケア】をしてるんですが、

 

 

 

え?

 

 

 

 

どういうことをしてるかわかりづらい?

 

 

 

と…。

 

 

なるほどね。

 

 

 

じゃあ、順に写真でご紹介を。

 

 

 

今日は、こちら。

だいぶ、ひどかったですね。

40分のケアで、ここまでこそげ落とすことがでしました。

ここまで、ひどくなったのも、

もともと皮膚が薄くて、お肌が乾燥しやすいタイプだからなんです。

もちろん、皮膚が薄い方が全員そうではないですけど、

ある程度の条件が重なってここまでひどくなってしまったと思われます。

 

 

家の中では素足。

床に敷いている絨毯が、足裏の脂分・水分を吸収し、乾燥を進ませる。

この状態でも、1度も自分でカカトの角質ケアをしなかった。

カカトへの水分補給・クリームを全くしていない。

 

 

 

Plusではですね、

まず分厚くなったいらない皮膚を専用のカッターで削り落とし、

その後、機械をつかって、削った皮膚の表面を滑らかにしていきます。

 

その後、さらに【やすり】を使って足裏全体の角質をやさしくこすっていきます。

 

これは、初めてされる方は、くすぐったいみたいで、

顔を真っ赤にして、我慢してた方もいました。

 

 

 角質除去後は、保湿ジェルをより多く浸透させるように足裏をマッサージして、

ラップパックして完成です

 

 今回は、【角質】についてを説明しました。

次回は、【爪】のお手入れについて説明しますね~

 お楽しみに~

 

 

 

 

 

  

要CHECK★
細かくチェックを! 【カイロプラクティック】とは? 【フスフレーゲ】とは?
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。