スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルテンミート

こないだ『蓬ほう』に行った時に買ってきたグルテンミートを料理してみました。
なんにでも合うので、これからのお料理が楽しくなってきました。



 
         今回は短冊タイプを購入しましたが、形も状態も色々あるんです。
         ハーモニーガーデンというお店から仕入れているみたいです。
         他の商品を見たい方は、ハーモニーガーデンをクリック★




 
※熱湯で戻すと柔らかくなりすぎちゃうので、お茶くらいの温度


2倍以上に膨らみます。 



 
昆布だしも一緒に入れると、なお、おいしいようです。

一応ここまでが下ごしらえの基本。




調理方法は様々!





から揚げにしたり…
 
ケチャップは合わなかったけど…(笑)
蓬ほうで食べた『ピーナッツ味噌』がやっぱおいしいかな。



ソテーしたり…
 
漬け込むときに、玉ねぎドレッシングを少し入れて漬け込んでみました。



おつゆにいれたり、煮物にしたり…



なんにでも合うのがスゴイです。
しかも、グルテンはローカロリーなので、ヘルシー!!



小麦粉の中には炭水化物が6割、グルテンが4割程含まれてます。 (小麦の種類にもよるけどが…)
グルテンを取り出すときに太る元『炭水化物』を全て洗い流してしまうので、
太る元がないのです!!



すごいねー(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ




そんでもって、もっちもち。

短冊タイプは湯葉に似ているので、
私はおつゆに入れるとき、お湯で戻したグルテンミートを
薄く剥いで、湯葉風に使ってます。

今年のお雑煮にいれよ――




基本、揚げたり、ソテーするときは下味をつけてからの調理。
それ以外であれば、下味無しでOK。


簡単だよね。




グルテンは自分でも作れるようなので、
今度ためしに作ってみようかと思います。



今回小麦タンパクを買いましたが、大豆タンパクというのもあってね、
大豆タンパクはお肉に似た食感なんですよ。
ちょっと大豆臭さはあるけど、下ごしらえをちゃんとすれば、
子供も『鶏のから揚げ』と間違えるくらいのお肉っぷりなんです。


前に細切りタイプの大豆タンパクを買いましたが、
下ごしらえの仕方がわからずそのままチンジャオロースに使ったら、
チョ―――――まずかったです
ちゃんと下ごしらえしてからじゃないと、ダメなんですね。



こないだ、教えてもらった通りに、
下味つけてから素揚げしてチンジャォロースにしたら、
おいしかったです



4年前位にマクロビを知ってからお肉はそんなに食べなくはなったのですが、
これを期に、小麦タンパクや大豆タンパクを使ったお料理を研究しようと思います。



まだどちらも食べたことがないのであれば、小麦タンパクの方から試してみると、
あまりに美味しくてちょっとビックリすると思いますよ


実は大豆タンパクは知っていたけれど、小麦タンパクは知らなくって、
今回初めて食しましたが、ふあっともちもちの食感に驚かされました。




口にするものは、カラダが喜ぶものを



Have a nice day  Youhi
スポンサーサイト

グリューワインのレシピ

最近『緑の湯』の温泉が塩素臭くてどうしようもなくて、
もう行けないな…と思ってしまっている、
どうもぽちゃミニ院長こと小林 ゆうひです。
(地元ネタでスミマセン…)




今年もこの季節がやってきましたね。







そう、グリューワインの季節が…











さっき仕込みましたよ。

明日、飲んでみるね。









本当のグリューワインって、オレンジの皮を入れたりして、手間がかかるんだけど、
簡単につくっちゃいます。



グリューワイン 
赤ワイン        1.5L
ザラメ or 氷砂糖  100g
レーズン       120g
シナモン         3g(いつもテキトー)


★ワインは、安くて十分です。
★レーズンがポイントですよ! 
   レーズンは、入れると味が丸くなるんです。  (だから、わたしは少し多めがすきかな)



本当は【スティックシナモン】の方が、風味があって美味しいのですが、
【パウダーシナモン】を使いました。

因みに、スティックシナモンならば、中サイズ2本くらいを軽くつぶしてから使った方が、
風味が良くでますよ。




あとは…

ワインを300mlくらい飲まないと材料が全部入らないので、
(1.8Lのワインを買うため…)











はいっつ!!






飲んじゃって~!!!  
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      








そして、材料を全部ボトルの中に入れ、

1日置いてできあがり~★★

あとは、飲むときに、ミルクパンで温めるか、レンジでチンするだけ。





温める時に、りんごの皮をいれるともっとおいしいんだよ

あるお客さまに去年このレシピを教えたら、作ってくれたらしく、
その方は、洋ナシの皮を入れるのがお気に入りだったみたいです。

なるほど~(*´・д・)/
なかなか洋ナシなんて買うことないけど、
味が想像つかないので、いつか作ってみようと思います。




生姜を入れてもおいしいかな~?
やったことないけど。



グリューワインは、こんな寒い日にピッタリだね




Have a nice day  Youhi

グリューワインの作り方

寒いときに飲むものといえば…

 

 

 

先日大通りのミュンヘン・クリスマス市へ行ったときグリューワインを飲んだのですが、

今年のグリューワイン、

 

なんか、いまいちでした…259

 

 

で、我が家では毎年このシーズンになると簡単なグリューワインをつくるのですが、

せっかくなので、ぽちゃミニオリジナルレシピを公開しちゃいまっす 68

本当のグリューワインって、オレンジの皮を入れたりして、手間がかかるんですが、

我が家で飲むグリューワインは、簡単です。

グリューワイン レシピ

本当は【スティックシナモン】の方が、風味があって美味しいのですが、

戸棚を大掃除していたら、封を切った【パウダーシナモン】が、我が家にわんさか出てきたので、

今回は、パウダーシナモンを使ってます。

 

★ワインは、安くて十分です。

★レーズンは、入れると味が丸くなります。  (だから、わたしは少し多めがすきかな)

 

因みに、スティックシナモンならば、中サイズ2本くらいを軽くつぶしてから使った方が、

風味が良くでますよ。

 

 

あとは…

入れます!

ワインを300mlくらい飲まないと材料が全部入らないので、

 

 

 

 

ぐいっと、飲みます!!!

 

 

 

 

そして、材料を全部ボトルの中に入れ、

1日置いてできあがり~★★

あとは、飲むときに、レンジでチンするだけ。

 

 

冬になると我が家は、このワインをぐいぐい飲んじゃいます。

アルコールが飛ぶので、アルコールが苦手な人も比較的飲みやすいとおもいますよ。

 

 

あ!!

グリューワインって、ドイツのホットワインのことね。

 

是非是非お試しあれ。

 

 

要CHECK★
細かくチェックを! 【カイロプラクティック】とは? 【フスフレーゲ】とは?
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。